XMLファイル(Googleサイトマップ)の作成とアップロード方法を教えてください/20151001

Q.XMLファイル(Googleサイトマップ)の作成とアップロード方法を教えてください


A.大きく分けて3つの手順が必要です。

1. サイトマップ(xml)ファイルを作成します。
2. 作成したサイトマップファイルを「ファイル管理ツール」にアップロード。
3. Google Search Console管理画面からサイトマップを登録します。


1. サイトマップ(xml)ファイルを作成します

今回は

サイトマップ自動生成ツール「sitemap.xml Editor」http://www.sitemapxml.jp/

を使ってサイトマップを作成します。

1-1. http://www.sitemapxml.jp/ にアクセスします。

1-2. ショップのURLを入力します。
(例: http://sample-shop.jp なら 「http://sample-shop.jp」と入力)

1-3 「サイトマップ作成」ボタンをクリックします。


1-4. 「sitemap.xml」 という部分をクリックしてファイル(xml形式のファイル)をダウンロードします。 

2. ファイル管理ツールにアップロードします。


2-1. ファイルアップローダー(WisecartFMS.exe)をダブルクリックして起動します。

※「ファイルアップローダー」を初めてご利用の方は、こちらをご覧ください。
(手順1~5まで)

2-2. ショップIDとパスワードを入れてログインします。


2-3. 「フォルダ選択」から 「ファイル(その他)」を選択します。


2-4. 「ファイル参照」をクリックし、ダウンロードしておいたsitemap.xmlファイルをパソコンから選択し、「開く」をクリックします。


2-5. 「アップロード」ボタンをクリックし、アップロードします。



2-6. 「sitemap.xml」のファイル名をクリックすると 「選択ファイルの相対パス」にパス(URL)が表示されます。


一番最初の/(スラッシュ)を除き、それ以降をコピーします。

img_server/co_img1/ショップID/file/sitemap.xml

3. Google Search Console管理画面からサイトマップを登録します。

3-1. https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja にアクセスし、お持ちのGoogleアカウントでログインします。

3-2. ログインしたらサイトマップを設定するサイトをクリックします。

3-3. 「クロール」 > 「サイトマップ」をクリックし、「サイトマップの追加/テスト」
をクリックします。


3-4. コピーしておいた img_server/co_img1/ショップID/file/sitemap.xml を貼り付けて、「サイトマップを送信」をクリックします。

3-5. 「ページを更新する」をクリックします。
※送信されたウェブページの件数が表示されていれば完了です。

(2015/10/1記事作成)