ブラウザに「セキュリティで保護されている項目と保護されていない項目が含まれています…」が表示されます。原因は?/20151022

Q.ブラウザに「セキュリティで保護されている項目と保護されていない項目が含まれています…」と表示されます。原因は?


A.ページ内にSSLの領域外から読み込まれているコンテンツがある際、
ブラウザ側が表示するメッセージです。


●表示されるタイミング
SSLのページに入った際

※参考 SSLとは?
https://jp.globalsign.com/service/ssl/knowledge/



●エラー原因
ページ内にSSL以外の領域から読み込まれているコンテンツがあります。
・画像をSSLに入っていない別サーバから読み込んでいる
・画像がhttp://~の形式で、絶対パスで記載されている
・JavaScriptやCSSなどがSSL以外の領域から読み込まれている



●解決方法
・SSLが適用されるページで表示したい画像や読み込みたいファイル類は、相対パスで記述してください。
・外部から読み込んでいるファイルのうち、SSLが適用されるページで使用するものは、
ファイル管理を利用してアップロードし、相対パスで読み込む(記述する)ようにしてください。

(2015/10/22記事作成)